どらこにあんとは?

TRPGデザインチーム「どらこにあん」

どらこにあんは2014年8月より活動を開始した、TRPGを中心とするアナログゲームデザインチームです。

活動開始当初はデザイナーの瀧里フユと、世界設定担当の潮牡丹のふたりだけのチームでしたが、第3弾である「朱の孤塔のエアゲトラム」での企業設定参加以降、2015年12月からデイリーが、2016年8月からは木野目理兵衛がデザイナーとしてデビューし、データ監修担当である宝井ロメロを含め、現在は主にこの5名で活動しております。

ゲームデザイン特化チーム

どらこにあん参加メンバーは、全員が「TRPGデザイナー」です。

それぞれが独自の世界設定、ゲームシステム構築が可能なデザイナーであり、基本的に共作、合作をすることはありません。

(朱の孤塔のエアゲトラム等、一部例外はありますが……)

作りたい物が違いすぎて、デザイナー毎に作風が全く違うのも困ったところです。

しかしそれ故に、どらこにあん作品はデザイナー毎に「まったく異なるプレイ感覚」を味わうことが出来ます。

​気になる作品がありましたら、各班の枠を超えて、ぜひぜひご賞味くださいませ。

​瀧里フユ

どらこにあん代表
TRPGデザイナー/シナリオライター

TRPGのシステムデザインを本業にしつつ、デジタルゲームのシナリオも手がけるどらこにあんの代表。

キャラクター同士の関係性と、そこから生まれる物語を特に好む。​

​テストプレイが増えすぎて積みゲーが増えているのが悩みの種。​

潮牡丹

TRPGデザイナー/シナリオライター

瀧里に拾われTRPGデザインの道へ連行された元web小説書きにして、現フユ班世界設定担当兼デザイナー。

会社員として外に名前を出せないゲームシナリオを書きつつ、日々企画書の山を量産している。

​私もデザイナーデビューしたんだから、次は瀧里先生が世界設定デビューするんですよね? ハリーハリー!

デイリー

TRPGデザイナー

フユ氏に声をかけられ、「朱の孤塔のエアゲトラム」より参加したジュブナイル大好き人間。
「エアゲトラム」の一部企業デザインとスピンオフノベル執筆に始まり、「碧空のストレイヴ」にてデザイナーデビュー。「あなただけの、世界で一度の物語」をテーマに鋭意制作中。本業は看護師。介護現場で楽しく遊べるゲームの情報募集中です!

木野目理兵衛

TRPGデザイナー

フユ氏との縁故を頼りに、テーブルトークの彼岸へと赴いた、どらこにあんデザイナー陣営の一人にして腰の重いWeb小説書き風情。

「朱の孤塔のエアゲトラム」タイトル含む用語設定/一部企業デザインから参加。「胎より想えグラノセラ」でデザインデビュー。

ゲームだからこそ語り得る、独自の世界と物語を求め、夢と現を行ったり来たり。主なテーマは砂と嘘/諦念と感傷と、奇妙な味。

現在、卓に飢えているので、どうぞ気軽に、お誘い在れっ。

​宝井ロメロ

TRPGデータ監修/TRPGデザイナー見習い

「朱の孤塔のエアゲトラム」より参戦した、主にデータ監修を手掛けるメンバー。デザイナーデビューはまだ未定。

データ=フレーバーをモットーに、容赦ないダメ出しを繰り出す。「カテゴリごと死んでますよ」「産廃ですね」「下位互換です」

本職はアイドルプロデューサー。

©2014 - 2020 by どらこにあん