■リヴァルチャーとは


 本作に登場する「リヴァルチャー」とは、全高6メートルから10メートル程の巨大なロボットです。
 

 あらゆる攻撃を跳ね除けるシールドと装甲をもつ「鋼鉄の騎士」。

 同時に、砲弾よりも速く駆け抜け、空を自在に舞う機動性能を持つ「自由なる翼」――それがふたりの乗るリヴァルチャーなのです!

■機体作成の流れ

1.「フレーム(本体)」を6種類から選ぶ

2.「ウェポン(武器)」を2つ選ぶ

3.「クロニクル」を2つ選ぶ
  ※機体にまつわる想いや特殊な装備を示します。

 

 この簡単な3ステップで、ふたりだけの特別なリヴァルチャーが一騎誕生します!

■データのよしあしは気にしなくて大丈夫!

 このゲームで登場するすべてのフレームやウェポンなどには、「設定」「ミニストーリー」があります!
 ここには、この世界でそれぞれのものを実際に使用する人々の意見や、オススメコメントなどが記されています。

 どんなデータの組み合わせでも、リヴァルチャーはきちんと戦えるように作ってあるので、まよったときは好みのミニストーリーや設定から選んじゃいましょう!

revul-frame.jpg

●フレーム(本体)

 

 フレームは、武器などを装備する前のリヴァルチャー本体のことです。
 フレームには、次の4つのデータがあります。

 

・行動力を表す「ジアドエネルギー」の数
・打たれ強さや装甲の厚みなどを表す
「シールド枚数」「シールド耐久力」
・移動力を表す「2種のムーヴ」
・各フレームの特徴を再現する「アビリティ」

​ こちらがそのサンプルです!

■こういう目線で選んでみよう!


・「こんな攻撃効かないぜ!」とロールプレイしたい
 →
「シールド枚数」「シールド耐久力」が高いフレームを選ぼう!


・一度にいっぱい行動したい!

 →「ジアドエネルギー」の個数が多いフレームを選ぼう!
 

・空を縦横無尽に飛び回りたい!
 →
「2種のムーヴ」の数字が大きいフレームを選ぼう!

●ウェポン

 

 リヴァルチャーは、2つウェポン(武器)を戦闘に持っていくことができます!
 ウェポンには、5つの種類があります。


・安心安定の長銃、「ロングライフル」
・連射向けの短銃、「ショートライフル」
・弾丸を隙間なく放つ機関銃、「マシンガン」
・一発で決めにいく大砲、「キャノン」
・ゼロ距離で無双する機械剣、「ブレード」


 それぞれの種類に3つの武器があり、どんな組み合わせでもきちんと戦えますよ!

 ウェポンには、次の4つのデータがあります。

・どこから使えるかを表す「射程距離」
・使うのに必要な「消費エネルギー」
・命中しやすさを表す「目標値」
・攻撃したときに起こることを表す「効果」

 フレーム(本体)との相性で選ぶのも、ふたりが理想とする戦い方ができる武器を選ぶのも、どちらも大正解ですよ!

 ふたりが「そうしたい」と思った選択こそが、絶対にいいものです。

revul-weapon.jpg

 エネルギーは「6面ダイス」で表現されます。
 目標値に書かれた
「消費エネルギーのち『高い方の出目』」とは、ウェポンを使うために費したエネルギー(ダイス)2つのうち、高い方の出目が攻撃する際に振るダイスの目標値になる、ということです!

■こういう目線で選んでみよう!

・一度にたくさん攻撃したい!
 →
「消費エネルギー」の低いウェポン
 

・遠くから敵を狙撃したい!
 →
「射程距離」の値が大きいウェポン
 

・俺の攻撃は、常に必中だ……!
 →
「目標値」や、効果にある【アタック判定】のダイス数が大きいウェポン
 

・やっぱりロボでも接近戦だよね!
 →両手にブレードもありですよ。

●クロニクル

 

 リヴァルチャーはふたりで乗るものですが、整備や調整には多くの人がかかわっています。

 そして、ふたりがこれまで守ってきたものやふたりの帰りを待つ拠点の人々の気持ちなど、機体はたくさんの想いを背負っています!


 そういった要素をデータとして表現し、機体をふたりだけの特別なものに仕上げるのが「クロニクル」です!

 クロニクルを2つ取得することで、リヴァルチャーは、ふたりだけの特別な一騎となるでしょう。

2_n.jpg
revul-chronicle.jpg

 クロニクルは5種類あり、それぞれ3~4個のデータから選ぶことができます。

 

・打たれ強さや、移動力を調整できる
 
「装甲のクロニクル」

戦場の逸話をデータで表現する
 
「戦場のクロニクル」

特殊な追加装備を表現する
 
「装備のクロニクル」

拠点に暮らす人々との繋がりを表す
 
「フォートレスのクロニクル」

ふたりの関係性をより深く表す
 
「ふたりのクロニクル」

■こういう目線で選んでみよう!

・拠点での生活や、そこに暮らす人たちの顔ぶれを考えるのが好き!
 →「フォートレスのクロニクル」がオススメ!

 

・ふたりの物語だし、関係性重視がいいな。

 →「ふたりのクロニクル」がオススメ!

・こんな風に行動できたらすごくカッコイイんだけどなぁ……!

 →「戦場のクロニクル」「装備のクロニクル」で素敵な演出をしよう!


・細かいデータの調整こそが勝敗を握るのだ!

 →「装甲のクロニクル」が、きっとあなたのお役に立ちます。

●まとめ


・リヴァルチャーは、フレーム、ウェポン、クロニクルの組み合わせで完成します。


・データを読むのが得意な人は、設定や数値を参考にしましょう!


・イメージから選びたい人は、イラストやミニストーリーから選びましょう!


・どんな形でも、かならずGMとプレイヤーのふたりで決めきましょう。
 そうすれば、出来上がった機体はおのずと、ふたりにとって最適なものとなるはずです。


 もちろん、ミッションごとに装備などを取り替えることもできますよ!